建築史家 笠原一人先生同行解説
浦辺鎮太郎展と倉敷の近代建築

2019年、浦辺鎮太郎生誕110周年を記念し、倉敷アイビースクエア内アイビー学館にて
2019年10月26日(土)から 浦辺鎮太郎建築展が開催されます。
この建築展の実行委員でもある笠原一人(京都工芸繊維大学・助教)先生を講師に招いて
展覧会見学と倉敷市内に残る浦辺鎮太郎の建築作品を中心に、
詳しい解説を頂きながら巡ります。
是非、この機会に倉敷へお出掛け下さい。

笠原 一人先生

プロフィールはこちら

募集要項

旅行期間

2019年11月29日(金)~11月30日(土) 2日間

旅行代金

おひとり様 39,000円 (一人一部屋利用)

最小催行人数

20名(最大募集人員30名)

募集締切日

2019年11月7日(木) ※満席になり次第終了します。

添乗員

1日目倉敷駅より全行程同行

利用ホテル

倉敷アイビースクエア (一人部屋/洋室利用)

発着地

JR倉敷駅前

食事

朝食1回・昼食1回・夕食0回

利用交通機関

岡山交通タクシー(3~4名乗車)

集合/解散について

出発前にお送りします最終の確認書にてご確認ください。お一人様のご参加も可能です。

企画監修

NHK文化センター

旅行企画実施

株式会社日放ツーリスト (観光庁長官登録旅行業665号)

ページの先頭へ戻る

行程表

日次 月日曜 時刻 摘要

1

2019年
11/29
(木)

12:00
12:10

 

 

 

 

 

 

 

 

17:35頃

JR倉敷駅2階改札口付近(最終案内書にて確認下さい。)
倉敷駅 -徒歩 20 分-
・旅館くらしき(浦辺鎮太郎改修設計)【外観】-徒歩 5 分-
・倉敷考古館(浦辺鎮太郎設計)【外観、内部】-徒歩 5 分-
・大原美術館(1930 年/薬師寺主計設計・1961 年/浦辺鎮太郎設計)
 【本館、工芸館、分館の建物外観見学後展示室見学】-徒歩 5 分-
・旧第一合同銀行倉敷支店・中国銀行倉敷本町支店(1922 年/薬師寺主計設計)【外観】
 倉敷公民館(1969 年/浦辺鎮太郎設計)【外観、内部 1 階と 2 階階段室回り】-徒歩 15 分-
・倉敷市民会館(浦辺鎮太郎設計)【外観、内部、ホール】-タクシー 25 分-
・倉敷市庁舎(1980 年/浦辺鎮太郎設計)【外観、市民ホール、市議会議場】-タクシー 25 分-
倉敷アイビースクエア着【宿泊】
 ※夕食は各自にて自由にお召し上がりください。

<倉敷アイビースクエア>

2

2019年
11/30
(土)

09:00

 

 

11:45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16:00頃

倉敷アイビースクエア内で開催の浦辺鎮太郎展見学
・倉敷アイビースクエア(旧倉敷紡績工場/浦辺鎮太郎設計)【外観、内部】-徒歩 15 分-
・倉敷国際ホテル(1963 年/浦辺鎮太郎設計)【外観、内部】-徒歩 5 分-
レストラン亀遊亭(昼食)-徒歩 5 分-
・倉敷市立中央図書館(1983 年/浦辺鎮太郎設計)【外観】
 倉敷市立美術館(旧倉敷市庁舎/丹下健三設計)【外観、内部】-タクシー 20 分-
・三和保育園三和分園(旧倉紡中央病院外来棟/1923年/
 薬師寺主計・武内潔真・隅田京太郎設計)
 倉敷中央病院リハビリ病棟(旧倉紡中央病院管理棟/1923年/
 薬師寺主計・武内潔真・隅田京太郎設計)
 倉敷中央看護専門学校(旧倉紡中央病院附属看護婦養成所/1923年/
 薬師寺主計・武内潔真・隅田京太郎設計)
 倉敷中央病院(1975 年/浦辺鎮太郎設計)【それぞれ遠景外観】-徒歩 5 分-
・日本基督教団倉敷教会(1923 年/西村伊作設計)【外観、内部】-徒歩 10 分-
 倉敷駅着/解散

ページの先頭へ戻る

お申し込み手順

(1) お申込書を弊社宛郵送またはFAXでお送りください。

日放ツーリスト
FAX: (03)3481-7664

(2) 申込から3日以内に旅行代金全額をお振込み下さい。

<銀行>
みずほ銀行 東京営業部
普通預金 2717288
「(株)日放ツーリスト」

(3) 参加申し込み手続き完了

*申込書及び申込金(旅行代金)の双方を受領した後に正式な参加申込となります。ご注意下さい。

ご旅行条件(要約)

※お申込みの際には、必ず旅行条件書(全文)をご一読の上お申込みください

■募集型企画旅行契約

この旅行は、株式会社日放ツーリスト(東京都渋谷区神山町4-14第三共同ビル、観光庁長官登録旅行業第665号、以下当社という)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。また、旅行条件は下記によるほか、別途お渡しする旅行条件書(全文)出発前にお渡しする最終旅行日程表及び、当社募集型企画旅行契約の部によります。

■旅行のお申し込み及び契約成立時期

  • (1)当社所定のお申込書に所定の事項を記入し、お申込金または旅行代金を添えてお申込みいただきます。お申込金は旅行代金残金ご請求の際差し引かせていただきます。
  • (2)電話、郵便、FAXによる申込みの場合、電話による予約申込みの翌日から起算して3日以内に申込書と申込金を提出しない場合は当社は申込みがなかったものとして取り扱います。
  • (3)旅行締結は当社が契約の締結を承諾し、申込金を受領したときに成立します。
  • (4) 申込金
    この度のご旅行では、申込金として旅行代金全額を申し受けます。
    後日ご都合にて旅行の取り消しをされた場合は、所定の取消料を除く金額をご返金させていただきます。

■取消料

お客様のご都合でお取消になる場合は、下記の取消料をお支払い頂きます。

旅行開始日の前日より起算して21日目にあたる日以前の解除
(日帰りに当たっては11日目)

無料

20日目にあたる日から8日目までの解除
(日帰りに当たっては10日目)

旅行代金の20%

7日目から2日目までの解除

旅行代金の30%

前日の解除

旅行代金の40%

出発日当日の解除

旅行代金の50%

旅行開始後の解除または無連絡不参加の場合

旅行代金の100%

■旅行代金に含まれるもの

旅行日程に明示した運送機関の運賃・料金(注釈のない限りエコノミークラス)、宿泊費、食事代、見学料及び消費税諸税※上記費用はお客様の都合で一部ご利用にならない場合も払戻する事は出来ません。

■特別保障

当社は、当社または当社が手配を代行させた者の故意または過失の有無に関らず、募集型企画旅行約款別紙特別補償規定に基づき、お客様が募集型企画旅行参加中に急激且つ偶然な外来の事故により、その身体、生命または手荷物上に被った一定の損害について、以下の金額の範囲において、保証金または見舞金を支払います。死亡保証金:1,500万円 ・入院見舞金2~20万円 ・通院見舞金1~5万円 ・携行品損害補償金:お客様1名につき~15万円(但し、補償対象品1個あたり10万円を限度とします。)

■国内旅行保険の加入について

ご旅行中、病気や怪我により多額の治療費がかかる場合があります。また、事故の場合加害者への損害請求や賠償金回収が困難な場合があります。これらを担保するためお客様個人で充分な額の国内旅行保険に加入されることをお勧めします。

■事故等のお申し出について

旅行中に事故などが生じた場合には直ちに添乗員、現地係員等旅行サービス提供機関、弊社へ通知ください。

■個人情報の取り扱いについて

当社は旅行申込の際に提出された申込書等に記載された個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行において運送・宿泊機関等の提供するサービスの手配及びそれらのサービスの受領のための手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。このほか当社では①商品やキャンペーンのご案内②旅行参加後のアンケート③統計資料の作成にお客様の個人情報を利用させていただくことがあります。

■旅行条件・旅行代金の基準

この旅行条件は2019年7月1日を基準としています。また、旅行代金は2019年7月4日現在有効な運賃・規則を基準に算出しています。



※お申込みの際には、必ず旅行条件書(全文)をご一読の上お申込みください

詳しい資料請求・お申込み・お問合せはお気軽に下記へご連絡ください

■旅行企画・実施

株式会社 日放ツーリスト

観光庁長官登録旅行業665号 (社)日本旅行業協会正会員
総合旅行業取扱管理者 對比地 謙太

〒150-0047
東京都渋谷区神山町4-14 第3共同ビル
(営業時間9時30分~18時00分・土・日・祝日休)
TEL:03-3481-7666
FAX:03-3481-7664

担当:前野

●旅行内容に関するお問い合わせ:
 西日本営業所
 TEL(092)452-6722 担当:江藤

ページの先頭へ戻る